Nutrition

パワーリフティング横田選手×エナジーオーツスナック


ノーギアパワーリフティング83kg級日本王者にして日本代表、世界でも10位に君臨する横田正敏選手。人懐こい笑顔とソフトな物腰ながら、日本を背負う若きパワーリフターです。そんな横田選手に、エナジーオーツスナックについてお伺いしました。

ーエナジーオーツスナックとペプチドプロテインのコンビネーションを重宝ー

エナジーオーツスナックの好きなフレーバーは何ですか?

私はアップルシナモンとバナナブレッドが大好きです。特にバナナブレッドは試合のインターバル間に利用しております。

ずばり横田選手のエナジーオーツスナック活用方法を教えてください。

試合当日の検量後、エナジーオーツスナックを食べます。その後、スクワットのセッションが終わった後、ベンチプレスのウォーミングアップに入る前にペプチドプロテイン(ゴールドジムアミノコンプレッス)と一緒にエナジーオーツスナック・バナナブレッドを食べるというのが毎回のルーティンとなっております。

このような活用方法に至った理由は?

パワーリフティングの試合は非常に長丁場なので、低GI食品で持続的なエネルギー源となるオーツ麦を含んだエナジーオーツスナックをチョイスするようになりました。白米や小麦をベースにしたおにぎりやパンはお腹が張ってしまう感覚があり、また腹持ちがよくなかったので。
また、ペプチドプロテイン(アミノコンプレックス)の吸収率をアップさせるという意味でも、エナジーオーツスナックとペプチドプロテイン(アミノコンプレックス)のコンビネーションを重宝しております。

エナジーオーツスナックは私にとって本当に心強いアイテムー

試合にもご持参されているんですね!

エナジーオーツスナックの携帯性も特に気に入っているんです。

海外の遠征先では食事が合わない事も多々あります。食事が満足に取れないと移動中に体重が落ちてしまい、競技に支障が出ます。過去のフィンランド世界選手権では出国時に82kgあった体重が、試合当日に80,1kg~81kgまで落ち込んでしまった例もあります。
今はエナジーオーツスナックがありますので、どこでも手軽に栄養補給ができますので助かっています。遠征先には30個くらい持って行きますよ(笑)

30個!?これは過去最多かもしれません!ヘビーユーザーですね(笑)

実はエナジーオーツスナックは私にとって本当に心強いアイテムなんです(笑)
エナジーオーツスナックを食べるとしっかり力が出せる感じがあります。
エナジーオーツスナックを食べておけば、もっと普段の力を出せたのではないかと反省する事もあります。

ー世界中の人にエナジーオーツスナックを試してもらいたいー

マル秘アイテムということではないですか!公開してしまって大丈夫なのですか?!

マル秘ではないですよ(笑)
エナジーオーツスナックを召し上がっていただき、誰しもがしっかり力が出せればそれは素晴らしいことです。だから世界中の人にエナジーオーツスナックを試してもらいたいですね!

横田選手のエナジーオーツスナック愛を感じます!普段の練習でも利用されますか??

練習でももちろん利用いたします。前述の通り、力が出る感じがございますし、セット数を重ねた際にバテない感覚を強く得られます。

摂取タイミングはどうされているのですか?

トレーニング前30分から1時間ですね。
私の場合ストレッチが終わってバーに触るまでが30分から1時間です。職業柄、トレーニング前に何を摂取したらいいのかとお問い合わせいただくことが多いですが、仕事帰りにトレーニングに臨むお客様には迷わずエナジーオーツスナックをオススメしますよ!力が出る感覚、トレーニングの後半もバテない感覚を体感できるかと思います。
エナジーオーツスナックに出会う前まではバナナやおにぎりで代用していたのですが、後半バテてしまいます。エナジーオーツスナックを摂取しておくと練習後半もしっかり追い込んでトレーニングできる感覚があります。

横田選手の一日の食事におけるポイントはなんでしょうか。

私は1日だいたい3,000kcalの摂取を目標としております。
たんぱく質のノルマは体重の2倍(160g)程度。また、カタボリックな状態に陥らないように糖質が枯渇しないようオーツ麦などの低GI食品を摂取するよう心がけております。
3,000 kcalともなるとなかなかの分量なのですが、私は少食なのでノルマ達成が難しい事もございます。そんな際はやはり栄養価の高いエナジーオーツスナックとプロテインシェイクでの栄養補給を重宝いたします。

 

試合での調整方法、普段からのコンディショニングを惜しげも無く公開する横田選手。
日本を代表するパワーリフターとして、プロフェッショナルな現場で活躍するトレーナーの両側面からトレーニングに、栄養摂取に真摯に取り組む横田選手が印象的でした。
そんな若きノーギアパワーリフティング日本チャンピオン横田選手の今後に注目です!

 

<エナジーオーツスナック>

横田選手も活用している「エナジーオーツスナック」とは、高機能食材「オーツ」を使ったパワーフードです。原料の約半分を占める「オーツ(えん麦)」は、食物繊維が米の約10倍、身体への吸収がおだやかな低GIの複合炭水化物で、血糖値の急激な上昇を抑えるβグルカンを豊富に含んでいます。そのため、エナジーオーツスナックは腹持ちがよく、持久力を発揮したい時に重宝するパワーフードです。主原料のオーツが持続的なエネルギー源となるだけでなく、トッピングの糖分が即効的なエネルギー源となります。血糖値の急上昇、急降下を避け、安定させることにより、高いパフォーマンスを発揮するサポートをします。

全国のゴールドジムフィットネスショップ、または FitnessInLife Offical Online Storeでお求めいただけます。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA