Fashion, News

アスリートの美しさ 3/12


”ESPN The Magazine Body Issue”は、アスリートの美しさをたたえるためにアメリカで年1回発刊される雑誌。ここでいう「美しさ」とは、アスリートの鍛え抜かれた身体の美しさだけではない。この雑誌で彼らは、一流の肉体と技術・精神力をもちながら、1人の人間として経験する不安とそれを乗り越える過程を率直に表現してくれており、その「美しさ」を讃えているのです。ここでは12人のアスリートの美しい写真とともに、その名言を紹介したいと思います。

aly raisman

3人目 Aly Raisman (アリー・レイズマン)、体操選手

“自分の筋肉について不安を抱える代わりに、私はそれを愛することにしました。もう自分の筋肉の欠点のことを考えることはなくなりました。この筋肉が私をアスリートにしてくれたのだから。”

 

espnw_r_raisman_mb_288x162

Aly Raisman(アリー・レイズマン):体操教師の母の元、2歳から体操を始める。2012年の夏のオリンピックでは金メダルを獲得したアメリカ体操団体のキャプテンを務めた。また同大会で個人としては床で金、平均台銅メダルを獲得している。2013年、アメリカの人気番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』に出演。

 

 

images via ESPN

関連記事:アスリートの美しさ 1人目Natalie Coughlin 、2人目 Bryce Harper


 

original article: popsugar

The annual ESPN The Magazine Body Issue celebrates athletes of every shape and size, and we love that the athletes are willing to bare it all — not just their muscled physiques (not that we’re complaining!) but also their honesty about the insecurities anyone can face, even the fittest among us. Read on for our favorite body-positive quotes — and be sure to catch the six eye-popping magazine covers — from 2015’s crop of in-the-buff athletes. Be sure to look out for the Body Issue, which hits newsstands Friday.

Aly Raisman, gymnastics: “Instead of being insecure about my muscles, I’ve learned to love them. I don’t even think of it as a flaw anymore because it’s made me into the athlete that I am.”

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA