News

“curtsy lunges” for hip up


「突進する」という意味の「lunge(ランジ)」は、スポーツなどで大きく前に踏み込む動作を表現する言葉ですが、太ももの前側(大腿四頭筋)やお尻(大殿筋)、脚の裏(ハムストリングス)など下半身の強化に効果的なトレーニングです。

【ヒップアップにおすすめ:お辞儀ランジ】EN follows

特にお尻中心に鍛えてヒップアップを図りたい場合には、これに少し変化を加えます。脚をまっすぐ前後に開くのではなく、脚をクロスさせます。また、踏む込む際に、まっすぐ腰を落とすのではなく、お辞儀をするようにお尻を突き出します

こうすることでお尻から背中に負荷がかかり、ヒップアップとともに姿勢がきれいになることが期待されます。細長い印象のボディラインを作ることができるので、露出が増える夏の備えてやってみてはいかがでしょうか。

Curtsy-Lunge

1)両足を腰幅~肩幅程度に開き、片足を反対の足の後ろに出して脚をクロスさせ、お尻を突きだすように踏み込みます。
2)足を戻して、逆足で行います。

3)1分間に出来るだけ多く繰り返します。

images via popsugar


Lunges are a lower-body staple if you’re looking for a strong, sculpted backside. But for an even perkier butt, try this minor variation in your lunging routine. The curtsy lunge targets your inner thighs as well as your glute medius, a smaller butt muscle that helps stabilize hips to help improve your posture. The result? You look taller and thinner, with a rounder backside as well. Basically, this move is one you need in your Summer shape-up routine.

1 ) Start from standing, and step your left leg behind you and to the right so your thighs cross, bending both knees as if you were curtsying.
2 ) Return to standing, and switch sides.
3 )Perform as many proper reps as possible for one minute.

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA