Event

国内外トップクラスのポールダンサーが渋谷O-EASTに大集結!!!


世界で拡がり続けている “Pole Theatre” が今年も開催されます!!11月3日は渋谷へ!

pole theatre Japan“Pole Theatre (ポール・シアター)” は、ポールダンス業界をリードするMichelle Shimmy (ミシェル・シミー) が、 2013年にシドニーで創設して以来、現在では、アメリカやヨーロッパ・アジアを含む14カ国の主要都市で開催されているポールコンペティション (大会) です。参加者は、個性を尊重した、オリジナティあふれるエキサイティングなショーを披露、個々のストーリーを好きに表現、パフォーマーだけでなく観客楽しめる、エンターテーメント性にとんだフィットな大会です。

大会のコンセプトは芸術的パフォーマンス。ポールのトリックの難易度というより、ステージ感とパフォーマンススキルを重要としています。滑らかなムーブメント、スムーズな転換、音楽や衣装を使ったストーリーの表現・・・観客を楽しませて感動を与える事が出来る人が評価される大会です。国籍、性別問わずだれでも参加できます。

この大会にはプロ、アマチュア2部門に分かれ、さらにそれぞれ4つのカテゴリーに分かれ行ないます。世界的に有名なポールダンサーのジャッチの元、各カテゴリーから勝者が選ばれ、そして総合チャンピオンが発表されます。

Pole Artカテゴリー

他のダンススタイル (例: リリカル、コンテンポラリー、コマーシャル、ラテン、バレエなど)を取り入れたパフォーマンスであり、音楽と動きでアート性を表現することを求められます。

2015年 プロ部門優勝者:Elles Yamaguchi(ELLES)

Pole Comedyカテゴリー

ユーモアとコメディを使い、観客を楽しませること、引き付ける事が求められます。

2015年 プロ部門優勝者:Hiromi McFaddin(momoMc)

Pole Dramaカテゴリー

明確なストーリーを語る事が求められます。

2015年 プロ部門優勝者:Haruna Matsunami

Pole Classiqueカテゴリー

日本でいう「エキゾチック ポールダンス」のスタイルを、オーストラリアでは「ポールクラシック」と呼んでいます。セクシー/センシュアルなポールダンススタイルの、美しさと芸術さをパフォーマンスする事を求められます。パフォーマーには、パフォーマンス中に最低1分間はヒールを履かなければいけないということと、衣装から最低一つのアイテムをアーティスティックに脱がなければなければならないという条件が課されます。

2015年 プロ部門優勝者(かつ総合優勝):Nodoka Mikami(PINOKO)

 

すでに創始者ミシェル本人によるビデオでの一次審査が終わり、ファイナリストが出揃いました。なんと、私自身もアマチュア部門のドラマカテゴリーでコンテンポラリーチームのサポートメンバーとして出演します!さぁ2016年、ポールスターは誰の手に…!?ジャッジによるゲストパフォーマンスも必見です!

<<Pole Theatre JAPAN 2016>>

【日時】2016年11月3日(木・祝)

【会場】TSUTAYA O-EAST 〒150-0043 渋谷区道玄坂2-14-8

【開場】 15:00 【開演】 15:30

【チケット】ローチケ  (S席 ¥15,000 A席 ¥10,000 B席 ¥8,000)

【ファイナリスト】Pole Theatre Japan

 

<<Guest performance>>

Blue Phoenix

鍛え抜かれた身体とギャップのある、滑らかでセクシーな動きで皆を引き込むパフォーマンス。

<主な受賞歴>

Blue Phoenix2014 Mr Pole Dance World
2014 INBA Melbourne Classic Male Fitness Model Champion
2014 INBA Southern Cross Runner Up Mr Beach Body
2012 INBA Brisbane Classic and NPBB Male Fitness Model Champion
2013 Mr Pole Dance and APFC Finalist; 2013 IPC Semi-finalist Sydney, NSW Australia

 

 

 


Carlie Hunter

見るものをはっとさせる、イノベーティブなパフォーマンスが名高い。

Carlie Hunter<主な受賞歴>

2016 Miss Pole Dance Australia
2016 APDM #1 Most influential person in the Australian Pole Community
2015 IPDFA Pole Idol
2015 IPDFA Choreographer of the Year
2015 Miss Pole Dance Australia Runner Up
2015 PWN “WOW AWARD” for most Athletic Pole Dancer
2015 UPA Freestyle Video Challenge Champion
2014 PWN International Pole Artist of the Year
2014 3rd Place Miss Pole Dance Australia
2013 IPC Women’s Finalist
2012 and 2011 Australian Pole Champion
2012 IPDFA “Choreographer of the Year”
2012 International Pole Championships Ultimate Doubles Champion
2012 Miss Pole Dance Australia Doubles Champion
2012 Miss Pole Dance Australia Runner Up
2012 Pole World Cup Brazil 5th Place
2012 International Pole Masters Runner Up
2012/2011/2008/2007 Miss Pole Dance SA
2012 Asia Pacific Pole Championships 4th Place
2011 Asia Pacific Pole Championships 3rd Place

 

LISA D

元オーストラリアチャンピオン。魅力的でユニークなテクニック、ムーブメントで独自の世界観を展開。

LISA D<主な受賞歴>

1st Place – Australian Pole Championships 2015
1st Place – Art Division – Pole Theatre Australia 2015
2nd Place – Paragon International Championships 2015
2nd Place – Victorian Pole Championships 2015
1st Place – Victorian Pole Championships 2014
2nd Place – Australian Pole Championships 2014
Top 8 Finalist – IPDFA Global Pole Performer of the Year award 2013
2nd Place – Victorian Pole Championships 2013
3rd Place – Miss Pole Victoria 2013
2nd Place – Australian Pole Championships 2012
3rd Place – Miss Pole Dance Victoria 2012
Finalist – Miss Pole Dance Australia 2012
2nd Place – Miss Pole Dance Victoria 2011
3rd Place – Asia Pacific Pole Dance Championships 2011
Finalist – Miss Pole Dance Australia 2011
Finalist – Miss Pole Dance Australia 2008
1st Place – Miss Pole Dance Qld 2008

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA