Fashion, News

アスリートの美しさ 1/12


”ESPN The Magazine Body Issue”は、アスリートの美しさをたたえるためにアメリカで年1回発刊される雑誌。ここでいう「美しさ」とは、アスリートの鍛え抜かれた身体の美しさだけではない。この雑誌で彼らは、一流の肉体と技術・精神力をもちながら、1人の人間として経験する不安とそれを乗り越える過程を率直に表現してくれており、その「美しさ」を讃えているのです。ここでは12人のアスリートの美しい写真とともに、その名言を紹介したいと思います。

Natalie-Coughlin

1人目 Natalie Coughlin(ナタリー・コーグリン)、オリンピック水泳選手

”私の周りには食物摂取障害で悩む女の子や、特に水着になった時に自分の体型に違和感を感じる女の子がたくさんいました。私も自分の体型に満足できない時期がありました。が、私はいつも、この体型があるから私は動けるんだ、調子いいんだ、この体型こそ、私がプールの中で成功するのに必要なものなんだと分かっていました”

natalie 2Natalie Coughlin(ナタリー・コーグリン):女子100m背泳ぎで初めて1分の壁を突破し、2004年のアテネオリンピックで金メダルを獲得。2008年の北京オリンピックでは、金1つ、銀2つ、銅3つと、アメリカ人女性として初めて1人で6つのメダルを獲得している。29歳で迎えた2012年ロンドンオリンピックでは女子背泳ぎ100mで銅メダルを獲得するなど、オリンピックでのメダルの数は計12にまで。2016年リオへの出場にも意欲を示している。

 

images via: ESPN 


 

original article: popsugar

The annual ESPN The Magazine Body Issue celebrates athletes of every shape and size, and we love that the athletes are willing to bare it all — not just their muscled physiques (not that we’re complaining!) but also their honesty about the insecurities anyone can face, even the fittest among us. Read on for our favorite body-positive quotes — and be sure to catch the six eye-popping magazine covers — from 2015’s crop of in-the-buff athletes. Be sure to look out for the Body Issue, which hits newsstands Friday.

Natalie Coughlin, swimming: “There were a lot of girls around me growing up that suffered full-blown eating disorders, or just the body dysmorphia that every girl feels — especially every girl in a swimsuit. There were times when I wasn’t happy with my body, but I always knew that I was really fit and that it was what allowed me to be successful in the pool.”

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA