Sport

79歳のボディビルダーに学ぶー何歳からでも身体は作れる


 “Age is nothing but a number, and you can get fit.”

「年齢は一つの数字でしかない、あなたはいつだってfit(自分に満足できる調和のとれた状態)になれる。」

Ernestine Shepherd(アーネスティン・シェファード)さん以外に、これほど説得力持ってこの言葉を言える人がいるでしょうか。彼女は1936年生まれ、今年79歳となった世界最年長の女性ボディビルダーです。彼女は生涯運動をしたことはなかったそうですが、だからこそ伝えたいのです、いくつになったって始めれるんでよ、と。

“I have to practice what I preach. I can’t tell anyone to do anything if I’m not doing it.”

「私は人に伝えようとしてることを自分で実践して見せているの。自分でやらないで他の人には説明できないでしょ?」

アーネスティンさんは、よく運動し、良く、正しく食べ、そしてそれを通して自分が学んだことを他の人に伝えるためのレッスンを開いています。幅広い年齢の男女が、彼女からインスピレーションをもらおうとこのレッスンに通っています。。レッスンに来ている女性の一人は言います:”It’s deeper than just coming to this class and working out. It’s deeper.” ー「レッスンを受けてワークアウトをするってだけじゃないの。もと深いことなの。」

米オンラインマガジンのPrevention Magazineからアーネストさんのライフスタイルを短くまとめた、とても印象深いビデオが公開されているので、是非ご覧になってみてください。

 


original article: POPSUGAR

How a 79-Year-Old Bodybuilder Is Inspiring Others to Get Fit at Any Age

“Age is nothing but a number, and you can get fit.” Those are a few of the many wise words of Ernestine Shepherd, the world’s oldest female bodybuilder — she was born in June 1936, making her 79 this year. She hasn’t been dedicated to fitness her entire life, but that’s part of the message she wants to spread: you can start at any age. “I have to practice what I preach. I can’t tell anyone to do anything if I’m not doing it,” she says.

Ernestine exercises and eats right every day, and she spends extra time to inspire others through group classes she teaches to men and women of all ages. “It’s deeper than just coming to this class and working out. It’s deeper,” one woman said. Watch Prevention Magazine’s emotional video to see the full story of a day in the life of this incredibly inspiring woman.

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA