Nutrition

ボディビルダーがザイテンバッハ プロテインバーを深掘り「ポピーシードオイル」


こんにちは。Fitness in Lifeの中村マリオです。ボディビルの選手としても活動しています。ボディビルディングは、その名の通り「カラダを作る」競技です。普段から24時間体制で、筋肉のパワーアップ、脂肪燃焼(減量)、健康の維持のために、トレーニングだけでなく栄養摂取の仕方や超回復のための効果的な休息の取り方について考え、実践しています。ボディビルダーとしてザイテンバッハ プロテインバーも重宝しています。自然由来の原料のパワーが発揮されるように考えられた素晴らしい商品です。今日は「ポピーシードオイル」をご紹介します。

ポピーとはケシのこと。ポピーシードオイルとはケシの実から抽出したとてもオイルで、とても貴重なものです。
あまり馴染みのあるオイルではないかもしれませんが、ポピーシードオイルは古くから医療用として使われいました。
がんの腫瘍を治療する作用や、心疾患や脳卒中などの発症リスクをさ不眠に効果的、妊娠しやすくするなど。
ポピーシードオイルには必須脂肪酸であるオレイン酸、リノール酸が豊富に含まれています。
オレイン酸には、血中の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。そのため動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効能が期待できます。
同じく豊富に含まれているリノール酸は脂肪を分解させる酵素を活性化させ、脂肪を燃えやすくする働きがあります。
さらに、ポピーシードオイルには抗酸化ビタミンであるビタミンEが含まれており、活性酸素の発生や酸化力を抑え、動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれます。

ヨーロッパではポピー(ケシ)の赤い花は、戦場で倒れた戦士たちの血の色といわれ、英雄たちのシンボルとされました。

各々の現場で戦う現代の戦士たちの健康管理に必須な素晴らしい食べ物ですね。
参考:OrganicFacts-“Amazing Benefits Of Poppy Seeds For Skin, Hair & Sleep”

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください