Nutrition

鍋で大活躍のあの野菜が、シェイプアップにもってこいな件


キムチ鍋、とり鍋、すき焼き・・・どんな鍋でも大活躍のなのが「白菜」。実はシェイプアップ・ウェイトコントロールでも重宝するってご存知でしたか?

白菜を含むアブラナ属の野菜には、「グルコシノレート」と呼ばれる成分が豊富に含まれています。
グルコシノレートは、軽く加熱されると「スルフォラファン」という物質に変化します。
このスルフォラファンは、増殖・分裂できる細胞できる、「幹細胞」を発達・保持する働きがあります。
細胞が積極的に分裂するということは、傷を負った組織(=疲れた筋肉など)を再生、回復するということにあたります。従いまして、白菜を摂ることで、トレーニーの疲労回復や、筋発達への効果が期待できます!
 
筋肉増大に欠かせない男性ホルモン、「テストステロン」のバランスを整えるとしてボディビルダー御用達のブロッコリーも、アブラナ属の野菜です。その他にもカリフラワーやキャベツ等がアブラナ属の野菜の代表格ですが、いずれも低カロリーで食物繊維が豊富!おなかにしっかりたまるので、食べ過ぎを防ぐという意味で、体重をコントロールしたいときにも大活躍します!
 
秋から冬にかけて、季節の野菜を利用してフィットにメリハリボディを手に入れましょう!

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA