Music, News

SoundCloud上の曲をアナログレコードに!


本サイトでもおなじみ、ドイツ発の音楽配信共有サイトSoundCloud(サウンドクラウド)に公開されている楽曲のアナログレコード化を、その楽曲の制作者(アーティスト)に提案できる音楽ウェブサービスVinylize.it(バイナライズ・イット )が、先日、2016年7月13日(水)にリリースされました!

「この曲ほしい!」を実現

vinylizeitSouldCloudで見つけたお気に入りの曲を、「レコードで聞きたいな」って思ったことありませんか?SoundCloud上には1億をも超えるほどの楽曲が無料でストリーミング配信されていますが、 その多くのオリジナルな楽曲は製品化されることなくストリーミングのみで消費されています。お気に入りの一曲を見つけても、それをCDやアナログなどのメディアとして持つことがないと、そのまま大量にアップロードされてくる他の楽曲に埋もれていきます。これでは、リスナーと楽曲制作者・アーティスト共に、せっかくのチャンスを逃すことになってしまっています。

そんな中生まれたのが、このVinylize.it。選曲からデザインまでファンが思い思いのレコードをビジュアルイメージ化させ、 友人や他の音楽ファンたちとの共有を楽しみながら、 同時にアーティストへもその想いをイメージと共に伝えることができるサービスです。

vinylizeit使い方

1. SoundCloudアカウントと連携し、 レコードとして欲しいと思うお気に入りの曲を選ぶ

※曲数は1曲もしくは複数のトラックを選択でき、 オリジナルのアルバムやコンピレーション企画を形にすることも可能!

2. 選んだ曲がバーチャルなレコードのイメージとしてサイト画面上に反映される

3. レコードの色やデザインをカスタマイズし、 それを保存することによって ”Want”(欲しい!)という意思表示を公開

4. シェア機能を活用して、 自分がWantしたレコードのアイデア支援を募る

5. アーティストはファンやVinylize.itから自分の曲がWantされたことをメッセージにて受け取る

6. Vinylize.it上に公開されたページは、 誰でもWantボタンを押したり、 コメントを残したりして応援することができ、Wantが一定数を超えたアイデアについてはVinylize.itからアーティスト自身にメッセージが送られる

7. アーティストが実際にレコードをプレス製造し販売したいと思った場合、 作成されているそのアイデアを元に、レコードプレス製造・販売サービス QRATESを通してレコードのプレス製造注文及び販売、 もしくはクラウンドファンディグによるキャンペーンを展開することができる

8. 実際の販売時や予約・キャンペーン開催時には、 Vinylize.itにてWantをしている人に対し、 アーティストからお知らせのメッセージを送ることができるので、 直接の販売につなげることも可能

リスナーにとってもアーティストにとってもフィットなサービス

リスナーにとっては、「この曲がレコードでほしい!」という想いが実現します。自分でコンピレーションアルバムを企画するという楽しみも味わえます。

新人アーティストにとっては、Want数やコメントなど、リスナーの反応を見て自分の楽曲をレコード化した場合の成功度を測ることが可能になります。そして、実際に製品化するサービスQRATESを利用して、 より簡単かつ気軽にレコード制作をスタートさせることができます。

あえてのアナログレコード

最近はDJの世界でもデジタル化が進んでおり、CDJはおろか、スマホや USBに保存した曲を使ったプレイをする人が増えていますが、個人的にはやっぱりアナログレコードで聴く音楽が耳あたりがイイなと思い好きです。1億以上のオリジナルな楽曲の中から見つけたお気に入りの一曲だからこそ、その耳当たりのいい、レコードにプレスするってポイント高いですよね。ここで作成したプレリストでも試してみたいと思うので、皆様是非、wantボタンのプッシュにご協力お願いいたします!

vinylizeit

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA