Music

【Pick up Track】”Maya” Jordan Rakei & Kiran Kai


こんにちは、art(アート)です。

今回は、昨年EP “Groove Curse” をリリースしたオーストラリア、ブリスベン出身のシンガー/鍵盤奏者Jordan Rakei (ジョーダン・ラカイ) がロンドンのビートメイカーKirian Kai (キリアン・カイ) とコラボして制作した一曲”Maya“をピックアップしました。

Jordan Rakeiの静かな歌声と、グルーヴ感あるビートがマッチした、ネオソウル(ソウル・ミュージックにジャズ、ファンク、ヒップ・ホップ、フュージョンの要素が加わり発展した、コンテンポラリーR&Bの一種)に仕上がった一曲です。

アルバムの発売は未定ですが、待ち遠しいアーティストですね。リラックスしたい時や、有酸素運動後のダウンの合間のBGMとしてフィットする一曲だと思いますので是非チェックしてみて下さい。

それではまた!

artworks-000116695769-l2ph4o-t500x500”Maya” Jordan Rakei & Kiran Kai
Relax, Soul, Neo Soul

 

 

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/205359159″ params=”auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false&visual=true” width=”100%” height=”450″ iframe=”true” /]

※この曲”Maya”は前述のEP “Groove Curse”には収録されていませんが、EPはこちらから全5曲を試聴/購入できます。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA